Archive | 11月 2015

踏み台昇降ダイエットで炭水化物を控えてゼニカルを

踏み台昇降は有酸素運動のひとつです。市販されているものを使っても出来ますし、少し柔らかめの5~20cmぐらいの高さのものを自分で用意して行う事もできるので、とても簡単です。燃焼効果が出始めるのは、踏み台昇降を行って20分ぐらいからとなりますが、始めた頃はまず続けていく事が大切なので、その半分の10分程度ぐらいでも問題ありません。

それと並行して、日々の食事でなるべく炭水化物も控えられるなら減らしていくようにすると、さらに減量効果も増していきます。糖質を制限していくことで、脂肪を燃焼させていくのです。ダイエットそのものに慣れていない人は、まず両方とも徐々に始めていく事をおすすめします。ご飯やパンが好きな人だと、一気に炭水化物を抜くのは困難です。一食ずつ量を減らしたり、パンの枚数を減らす、菓子パンなどは極力購入をしないなどの工夫をしてみましょう。

それでも時々にはご褒美なども兼ねて炭水化物や高カロリーのものも食べたくなります。そういう時にはダイエットピルとして知名度のあるゼニカルを使ってみて下さい。世界でも使われていて、食事からの脂肪を30%カットして体外へと排出する効果があります。ゼニカルを利用する事で、一時的に高カロリーなものを食べてもそれほど影響がないという訳です。ただし気をつけたいのは、これがあるから好きなだけ食べようと考える事です。せっかく踏み台昇降で消費したカロリーも、暴飲暴食してしまうと無駄になってしまいます。ゼニカルもあくまで補助的なものとして考えて、しっかりと体を動かして引き締めつつ、食事もタンパク質や野菜をしっかりとって健康的に痩せていく事ができるようにしていきましょう。